スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
ごちそうさま
少し離れた街に住む友達と
食事をすることになった休日。
さて、どこに行くか。

森田料理教室で知り合った人は
とにかく食べることが大好きで
美味しいものに目がない。
あそこのパンが、ケーキが美味しいらしいとか
新しい店が出来たとか
美味しいと聞いたとか
新しい京都のグルメ本が出たとか。
京都に住む私の何倍も詳しくて
いつも驚かされる。

IMGP1262.jpg

私の住む京都か
いやいっそのこと滋賀県か三重県まで行くか
友達の住む街がいいかと
さんざん迷って、電話やメールをやり取りし
結局、友達が自宅でランチを作ってくれることになった。

高速を飛ばして友達の家に到着する。
愛犬の“ココちゃん”は
車を停めている時から
大歓迎して興奮してくれ
落ち着いたら写真もいっぱい撮らせてもらう。

IMGP1243.jpg

彼女の住む町はお家もゆったりしていて
広くてきれいでびっくり。
何より驚いたのは
近所のおばさま達が
庭までどくだみを摘みに来たこと。
「庭のどくだみを摘んでもいい?」と聞かずに
他人の家の敷地に(友達の家)手袋をしたまま入ってきて
「どくだみ、もらおうと思って」と
笑顔で話しながらやってきた。
それを笑顔で躊躇なく
「どうぞどうぞ」と言える関係もすごい。
どくだみをホワイトリカーに漬けると
虫刺されに効くらしい。

IMGP1250.jpg

IMGP1251.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎた。
デザートのクッキーやケーキまで手作りの
彩りも器も素敵なランチ。
もう、誉める言葉も見つかりません。
言葉も少な目に次々と完食する。
本当に美味しかった~
ごちそうさまでした。

IMGP1258.jpg

いろんなことが毎日起こる。
私が知っているこの数年間でも
自分で乗り越えられること、乗り越えられないことや
悲しい別れも悔しい思いもいっぱいあった。
それでもこんなにキレイな料理を
さらっと作って
ゲラゲラ笑っている目の前の彼女は
やっぱり素敵だなと思う。
家のあちこちには小さな花が活けられ
素敵な器、家具やタイルに
土鍋やルクルーゼから雑貨や写真集まで
好きな物だけに囲まれて暮らす日々。
そして愛くるしいほどかわいい
ココちゃんや礼儀正しい息子さん達。
その中に数時間でもいられた私まで
とても満たされた気持ちになった。

IMGP1280.jpg

別名、永遠の二十歳??と言われる彼女は
人見知りを全くしない。
「人見知りって何?」と以前言ってたし
私の友人で変わった人のことを
ブログに書いたり話す度に
「会いたいわ。私、会いに行きたい!!」と言ってくる。
そんな彼女の愛犬ココちゃんも人懐こくって
とにかく人が好きで誰が来ても嬉しくて
どうしていいかわからず興奮するらしい。
そんなココちゃんは
私が彼女と長電話で話している時
いつも不機嫌そうに吠えている声が
電話の向こうから聞こえる。
(うちのななちゃんも吠えているが)
大好きなお母さんの長電話の相手が
目の前の客(私のこと)と気付かずに
ココちゃんがゴロゴロと
懐いてくれる間に早く帰らなきゃ。

IMGP1269.jpg

ごちそうさまでした。
心からの感謝を込めて、ありがとう。










スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[diary
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。