スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
玉ねぎパン
夫が早朝、家を出る時
私はまだ寝ぼけてベットの中で
「きっちゃん(諭吉)かわいい」と
腕枕の中で寝ている諭吉を撫でていた。
夫が「いってきますー。起きたら現実がわかるわ」と捨て台詞。
なんだか気になっていつもより早く5時半に起きる。

家のあちこちが小麦粉だらけになっていた。
食卓の上、廊下、リビングと真っ白である。

昨日私はお菓子作りの材料を色々買った。
そして玄関に忘れていたのだ。

諭吉はとにかく食い意地が張っていて
何でも食べる。ごみでも食べる。
その食欲のすごさったら
どうしたらいいのか判らないほど。

私が悪かった。
この事が予想出来ていなかった。
諭吉に罪はない。

100203_2101_0002.jpg


早朝から掃除機をかけ
お菓子の材料を確認する。
そして無事なものの中に薄力粉とベーキングパウダーなどがあったので
なんだか急に玉ねぎパンを作る事にした。
まだ1回しか行っていないお料理教室は
色々と企画やイベントなどもあり
その時は一人一品作ってく事になっている。
何とかしないとと思いつつ
本屋に行くたび料理の本を見る。

昨日買ったばかりの本に
載っていた玉ねぎの蒸しパンを作る。
秤も何もなく分量は適当。
しかし炊飯器で炊くと思いのほか形にはなった。
今日はアーツセラピーのボランティアさんが来る日なので
差し入れに持っていこう。
IMGP0277_convert_20100512235017.jpg

会社に持っていったが
多すぎるので他のスタッフさんにも
食べてもらう。
好評だったが
皆優しいので何か思っても言わないかも。
特別おいしいわけではないし
かといってまずいわけでもない
って感じだと思う。

これからいくつも料理をして
自分なりに夫以外に
出せる日が来るのだろうか。

深夜11時よりバケツ稲のお米をとうとう種まきする。
今日は1日長かったが
この数日、チビ達に狙われないように
水がなくならないかドキドキしていたが
やっと種まき終了しとても安心した。
ホッとした。

明日は始めて写真教室に行く。
とても感じの良さそうな所で
始めてHPで見たときから行きたくて行きたくて。
遠足の前の日のように楽しみにしている。

スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[diary
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。