スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
き・っ・と・ト・オ・ル
昨日のヨガの帰りの電車で
寝すぎて寝違えて
首や左肩がキンキンに張っていた。
それでも今日は気功の学校。
間違いなく楽しくて身体も楽になるだろう。
4月までは無理のないように
休んだりしながら出席する予定にしている。

IMGP3483_convert_20110210222015.jpg

会場の和室に着くと
男性が増えて感じた。
お昼休みには
お弁当を食べる男性ばかりの輪も出来て
皆さん和やかで楽しそう。
今日は講座もしっかり聞きたいし
他にもちょっとだけ
やりたいことがあったけど
講座は気が散らないようにしないと。

IMGP3460_convert_20110210221745.jpg

天野先生とじゅんこさんの娘さん
“たまちゃん”が
今年、京大受験でセンター試験を受けている。
たまちゃんが行っている高校から
京大を受ける人はいないらしい。
でも何だかいいことしか
受かるイメージ以外に思い描けない。
私が17、18才の頃
本当にいろんなことがあった。
たまちゃんのように
大人ではなくて、清さもなかった。
気功の講座を受けている大人達の横で
一生懸命勉強していた“たまちゃん”。
横に座っている妹の“れんちゃん”と
しゃべったり、勉強したり
そして皆と一緒に気功をやり出したり
その自然な感じも
さすがはあのご夫妻の娘さんだなと思う。

2日ほど前に近所のスーパーで見つけた
紅白の“キットカット”
きっと勝つ、で受験や試験に勝つ?
個包装で一つ一つに
メッセージも書けるようになっていた。
これを気功の学校に持っていって
私だけでなく
周りにいる方にメッセージを書いてもらって
たまちゃんに渡そう。
俗っぽいかな?
でもみんなの気持ちが合わされば
何か力になるかも知れない。
でもちょっとべた過ぎないか?
食べられるからいいかな。
そうだ、徹さんに(森田久美先生の夫)渡してもらおう。
徹さんがキットカットを渡す。
“キットトオル”絶対に縁起がいいはず。

IMGP3478_convert_20110210221927.jpg

今日の講座も盛りだくさんだった。
選択肢をたくさん持つこと。
やってみないことは
選択肢に入らない。
寝相でも何でも。
だからやりにくくても
多少、不快であっても
一度でいいからやってみると
何かの時に選択肢として考えられる。
確かにそうだ、引き出しが増える感じかな。

そして融合について・・・
肩こりさえなければ、これさえあればなど
何かに責任を転嫁しがちだけど
自分のある部分を否定したり
特定して分離するのは
自分を切り刻んでいくことになる。
そうではなくて融合していく。
融合するには順序がある。
①まずゆるむ
②一つだけやり方を変える。
③自分のやりたいことをやる。
この順番を間違えないこと。
これはとても深いなぁ。

私なりの解釈は
まず何かやりたいことがあったり問題が起こったら
①まず自分自身が人や何かに責任を押し付けずに
 こだわりや思い込みを捨ててみたり
 人に頼ったり、意見もちょっと聞いたりして
 考え込まずに一度ちょっと横に置いてみたり
 手放したりして自然にまかせてみる。
②ぜんぶ変えるのでなくて
 何かほんの少しのことを
 一つだけ変えてみる。
 ぜんぶ変えるとうまくいかないことも
 一つだけなら簡単だし
 すぐにやり直すことも出来るかも? 
③この順番でくれば例え前例がなくても
 奇抜であったとしても大きな力となって
 やりたいことが出来たり
 協力者が現れたり
 うまくいかなかったことが案外うまくいく?

IMGP3453_convert_20110210221356.jpg

お昼休みに皆さんにお願いして
キットカットの袋にメッセージを書いてもらう。
竹山さんは
「あのご夫婦の娘さんで
 人として、もうちゃんとしている“たまちゃん”に
 がんばってって書けないわよ、失礼でしょ。
 だってうまくいくにきまってるもの」
 とのことで悩んだ結果
「何の心配もしていません」と書いていた、おもしろい。
はたぼんさんは「時計台は待ってるよ」だった。
読んだ時、札幌かと思った、
そうか京大って時計台があるんだ。
(↑京都人なのに随分うとい私。)
「食べないでメッセージを書いて返して下さいね」
そういってキットカットを渡す。
皆さんそれぞれ気持ちよく書いて下さって
それが本当に嬉しくかった。
竹山さんと“春子さん”とか“勝子さん”とか
いないのかなと言いつつ
こんなべたなことを
徹さんにお願いしていいのか?
(久美先生、本当にごめんなさい)
センスのいい設計の先生に
恥しいなと思いながらお願いしてみる。
優しい徹さんは笑顔で
すぐに了解して下さった。

夕方、講座が終わって
たまちゃんがいないので内心ほっとして
(ちょっと恥しい)
天野先生に徹さんから
キットカットを手渡してもらう。
私は横で恥しいなと思いながら言った。
「キットカットを(きっと勝つ)とおるさんから」・・・
天野先生は優しい笑顔で
その言葉を繰り返しながら受け取って下さった。

帰り道、徹さんやあけみさんと
家族の話をしていて
お2人ともパートナーである
奥さん、ご主人が愛おしいと
かけがえがない存在だとおっしゃる。
素敵だなと思うけど
私はそんなことが到底思えなくて
今年になってから気功を始めたお2人は
すでに身近な人の大切さや
毎日の生活の中で幸せを感じておられて
いつまでたってもだめな私を
優しく2人がかりで諭して下さった。

IMGP3455_convert_20110210221646.jpg

家に帰ると熱のあった夫は
一日中寝てすっかり回復していた。
「何で昼めし代、置いてないねん」
と開口一番に怒るいつもの夫、
忘れてただけやん。
この夫を愛おしいと思える日がくるのかな。

こんな一日が過ぎて
首や肩もすっきり楽になって
講座のメモと筆箱一式を
会場に忘れたことすら
次の日メールをいただくまで気付かなかった。
「並べて置くとあたたかさがじんわり、
とても嬉しかったです & おもしろいなぁと思いました。」
というじゅんこさんからの
掲示板へ皆さんへのお礼のメッセージをいただく。
協力して下さった方のおかげで
温かいものが届いたのなら
こんな嬉しいことはない。
お昼休みに素敵なメッセージを
書いて下さった
たけやまさん、ときこさん、あけみさん
なおちゃん、よしふみさん、こじまさん
はたぼんさん、ゆうこさん、むらたさん
まだ名前を覚えていない方も
プレゼンターの大役も笑顔でこなしてくれた
徹さん、本当にありがとうございました。

IMGP3451_convert_20110210221248.jpg

そして、たまちゃん。
がんばってね、応援しています。
何人かの書いて下さったメッセージは
すでにもう「合格おめでとう」だった。










スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:5  
[気功
comment
あゆみさん こんばんわ 
きっととおる・・っておもしろいですね。ベタやけど・・(笑)
そんなあゆみさんかわいいです。

旦那さんや奥さんの事をいとおしいと思えるなんて
本当に素敵ですね。私は時々うっとおしいと思う事は
あるんですが・・
は~まだまだです。私も
2011/02/11 20:10 | | edit posted by かずみ
Re: タイトルなし
かずみさん、コメントありがとう!
はは、本当にべたでしたね。
それにつきあってくれた
周りの皆さんの優しいこと。
笑顔で大役を引き受けてくれた徹さんや
「おもしろいやん」と会った時に言ってくれた久美先生。
本当に素敵なご夫婦です。

2011/02/11 22:27 | | edit posted by あゆみ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/12 16:20 | | edit posted by
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
そうですね。
おかげでまとまりました。
2011/02/12 21:52 | | edit posted by あゆみ
さっそくありがとう!!
うれしいです~。

きょうも雪が降ってます。
たまちゃんは、勉強していて
キットカットは、神棚に上がっています。。

あと2週間、終わるのが楽しみになってきました。
終わりがないと大変だものね。
わくわくしてます。ふしぎな母。
2011/02/13 11:15 | | edit posted by じゅんこ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。