スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
撮影会
2回行った写真教室に
又行きたいなと思いつつも
時間ばかりが過ぎてしまう。
もうすぐカメラを持って1年になるけど
まだまだ思うような写真が撮れない。

IMGP3996_convert_20110421175045.jpg
    ↑最近撮ったお気に入り♪ゆるい感じでご飯を待つ諭吉と桃ちゃん

そんな時、たまたま奈良で食事をする所を探していて
辿りついたのがギャラリーファブリルさん。
イベントの時しか食事はされていないそうだけど
何だか写真教室もやっているらしい。
お休みする時も授業料を払わないといけないらしいけど
それくらいの厳しさがないと
仕事が忙しいからと言っては
やっぱり続かないかも。
ちょっとしばらくがんばってみようかな。
もう少しでいいので上を目指したい。

IMGP4199_convert_20110421013938.jpg
IMGP4204_convert_20110421014034.jpg

何度も行っている奈良
子供の頃から行き慣れた奈良が
全く違ってみえる茶畑の、のんびりした風景。
そんな所にギャラリーファブリルさんはあった。
たまたま今日はロケとのこと。
ロケ地に向かう車中では先生の横だったので
先生とお話しもできた。
なので車に乗ってもう10分くらいで
カメラがうまくなった気がするから我ながら怖い怖い。

IMGP4087_convert_20110421012017.jpg

優しそうな先生は、話しやすい。
私は人見知りしないので
別にどんな人とでも話せるけど
温厚な雰囲気と朴訥な口調も
いい感じだった。

写真教室に通っておられる方は
高速を飛ばして芦屋から、大阪から名張からもで
私も1時間半かかるけど決して遠いわけではなかった。
でも笑顔で初めての私を迎えて下さった雰囲気も
この場所で写真を習うのがどれだけ楽しいかを
教えてくれる。

IMGP4139_convert_20110421012709.jpg
IMGP4113_convert_20110421012508.jpg

大好きな浄瑠璃寺に向かう途中で
先生が立ち寄ってくれた場所が最初の
ロケ地となる。
皆さん本当に写真が好きで
同じ場所でもそれぞれが
違うもの、違う所、違う角度で撮っている。
農機を撮っているお2人、
何を撮ってるのかしらん??

IMGP4107_convert_20110421012308.jpg
IMGP4106_convert_20110421012220.jpg
IMGP4089_convert_20110421012131.jpg

皆さんと一緒に用意して下さっていた
だいどころ飛鳥さんのお弁当をいただく。
これが又、とびきりきれいでおいしくて
寒い日だったけど
お弁当を広げた瞬間そして食べる時間
全部が幸せに感じた。
参加されているゆうじゅ“さんのお菓子もおいしくいただいた。

IMGP4141_convert_20110421012810.jpg
IMGP4080_convert_20110421011749.jpg

浄瑠璃寺の後は岩船寺近くの
笑う石仏を見に行く。
ロケというよりハイキングみたいで
ちょっとぬかるんだ山道も楽しかった。
笑う仏様は本当に静かに笑っていて
私のアングルが悪いわけではなくて
斜めになっている。
それが今にも極楽浄土で空を飛べそうで
宇宙と繋がっているような
日本でないような不思議な感覚も感じた。

IMGP4150_convert_20110421012956.jpg
IMGP4157_convert_20110421013324.jpg

ファブリルさんに戻って
写真を撮らせていただく。
建物、見える景色も素敵で
いちいち小物もかわいいので
調子に乗ってトイレやキッチンまで撮らせていただく。
かわいいお客様
かわいいここのお家の子も覗いてくれて
これからどうぞよろしくお願いします。

IMGP4186_convert_20110421013733.jpg
IMGP4192_convert_20110421013839.jpg

写真教室に来ている人は
皆さん明るくて感じが良くて
意思のはっきりした眼を持たれている方ばかり。
だただ真っ直ぐに好きなもの
いいと感じたものを無心に撮る。
なので私も嫌でも集中できる。
私よりシャッターをバチバチ撮ってくれそうな人もいる。
*今までだとマキさんくらいだった
この場所に私も入るとどうなるかな?
まず、どれだけ撮っても浮かないだろう。

IMGP4165_convert_20110421013412.jpg

いつもなら私がカメラを出すと
周りの友人が荷物を持ってくれたり
誰かを待たせてしまったりするけど
それぞれが勝手に思う存分撮る感じは
何とも楽しい。

IMGP4173_convert_20110421013544.jpg

色々お話しした中で
先生が私に教えてくれたことがたくさんある。
「文章も写真も自分のこと、肯定しいや」
これはきっと私が「写真がうまくならない」だの
「変なブログです」などとすぐに言うからだと思う。

「まず自分が写真を撮ることを楽しむこと。」
「楽しまないといい写真は撮れない」
これも言われた。

「うまく撮らなきゃ」と思って
怖い顔をして必死で撮っている時がある。
自分の家のチビ達はプレッシャーがないからか
まだ上手く撮れるのかなーなどと言ったから。
先生、ありがとう。
今度来るまでに
とりあえずもっと楽しもうと思います!

IMGP4085_convert_20110421011913.jpg

同じ場所で全員がシャッターを押しても
皆、見る角度が違って
撮っているものが違う。
その光景を見て先生が
「おもしろいやろ?」とおっしゃっていた。
老人ホームの引越しの時も感じたこと
私も他のスタッフさんも
それぞれが気になることが違って
何度も話し合って
それでも拘りが違って、気付くことが違った。
皆同じだと絶対に細部まで行き届かない。
いろんな人がいていろんな考え方があって
存在する世界。
そんな中でただ真っ直ぐにやりたいように何かをやれる
それはとっても幸せなこと。
山や野に咲く草花や
落ちてしまった椿にさえ
美しさを感じられ夢中でシャッターを押せることも。

IMGP4126_convert_20110421012624.jpg

来月から楽しみやなーと思っていたけど
来月、いきなり会議で欠席だった(泣)
なので次回は6月、楽しみである。
次の日、この撮影会の話を楽しかったので
鈴木千絵さん、気功協会のじゅんこさん
昔からの友人にもしてみる。
「想像してみて、私が6人くらいいる感じ」
千絵さんとじゅんこさんは
優しい人なのでそれぞれが笑顔を浮かべながらも
気のせいかちょっと意識が遠のいている気がした。
「どういうこと?うるさいの?落ちつかへんの?」
昔からの友人にはそう言われて
軽く落ち込んだ。
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:4  
[カメラ
comment
楽しそう~
写真教室、素敵ですね。
私もなかなか思うような写真取れず、ちょっと勉強したいなと思ってるんですが・・・。
私は、椿の写真が一番好きです。
あゆみさんの写真が、どんなふうに変化していくか、楽しみです。写真教室の話もまた聞かせてくださいね。
2011/04/21 23:29 | | edit posted by kumi
後半の写真、とてもいいですね~。

きのうはほんとにありがとうございました。
おかげさまで、肩の荷がひとつ下りました。
2011/04/22 13:53 | | edit posted by じゅんこ
Re: 楽しそう~
くみこさん、コメントありがとう。
やっぱりカメラは難しいです~楽しいけど。
教室で知り合った方のブログを見て
あまりの違いに愕然としましたi-183(汗)
先生がこのブログもたまに見てくれそうなので
うまい写真は難しくても
楽しんでいる写真なら撮れるかなと思っています♪
2011/04/23 23:38 | | edit posted by あゆみ
Re: タイトルなし
じゅんこさん
コメントありがとうございます。
じゅんこさんに誉めていただくのは
とても嬉しいです。

こちらこそお忙しいのに仕事を作ってもらったみたいで
悪かったです。
それでも知っている人の名前をたくさん
見つけられたことが嬉しかったですね。
2011/04/23 23:40 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。