スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
変わるきっかけ
チャリティヨガが17日の日曜に終わりました。
皆さん本当にありがとうございました。
さちこさんお疲れ様でした。

IMGP4227_convert_20110423233104.jpg

今回、嬉しかったことはいっぱいある。
なつみさんから前夜届いたお菓子達。
彼女はとても笑顔がすてきな人なので
きっとこのお菓子を作っている時も
食べる人の幸せな気持ちを想像して
きっと笑顔で作ってくれたと思う。
いつもブログで見せてくれるおいしそうな料理やお菓子に
近所ならストーカーになっていたに違いない。
そしてやっと念願かなって食べられた。
当日朝もメールをいただきチャリティヨガに寄せての
お手紙までいただいただいた。
御所で皆さんの前で読ませていただきましたが
ごめんなさい、おいしいのでさっさと食べてしまいました。
本当にありがとう。

サプライズはくみこさんもクッキーを焼いてくれて
こちらは手土産となりました。
こちらも愛情のつまったおいしいもので
皆さん喜んで持ち帰ってくれました。
何だか嬉しく意味がないまま
一緒に長机いっぱいに並べておいて
眺めて更に嬉しい気持ちを倍増させる。

IMGP4057_convert_20110421234741.jpg

今回、「チャリティヨガ」を京都でやろうという私の声に
さちこさんが気持ちよくきてくれて
メールを送ったらまだ日程もちゃんと決まっていないのに
「やろう」と約5分くらいで返事をくれた
神戸のともこさん、そしてくみこさん。
気功仲間の竹山さん、そしてみさをさんなど
ヨガが始めての人も来てくれた。
当日、マットやらCDを提供してくれて
私の夫の車に乗ることになってしまったゆみこさんも。

「やろう」という気持ちが起こっても
一人では出来なくて
支えて下さったり参加して下さる人がいなけでば
何の形にもならないことも知った。
それくらい皆さんから力をいっぱいいただいた。
そして、来て下さる方のことばかり心配したけど
よく考えればさちこさんにとっても
私の知り合いがほとんどで
全員が初対面。
チャリティヨガなだけに
いわきでのこと原発のこと
そしてこれからのことも含めて
いろんなことが伝わるかも心配だったと思う。
本当にお疲れ様でした。
さちこさんは語っていた。

“皆さんにできることとして
 いわきの野菜を買うことなどで
 被害にあった土地の人を元気に出来る
 風評被害に惑わされないで
 現地の情報は役所などのHPで見れます”

さちこさんがいることで、話を聞くことで
今まで身近でなかったことを
とても身近に感じられて
他人事ではなくなり目を背けてはいけないなと
それぞれ皆さん感じてくれたと思う。

この日を励みに仕事も一番ハードな時に頑張れたし
私自身がいろんなことを振り返るいいきっかけになって
きっとこれからに繋げていけそうな確信を
いっぱいいっぱい頂いた。

ヨガの後、御所で食べたMAMAROのカレーや
なつみさんとくみこさんのお菓子は
素敵な時間にもう一つプラスαの幸せをくれた。
愛さん、奈緒さん、詩子さん、智子さん、
平岩さんも本当にありがとう。
いろいろ考えていたのであまり写真が撮れなかったけど
充実した時間で
いろんなことを話せたし聞けた。
これから又、やりたいことも
私の頭にはしっかりあるので
その時は良ければ手伝って下さいね。
どうぞよろしくお願いします。

皆で輪になって御所で話をしていた時に
ともこさんと平岩さんが
「ご主人変わったねー」と言ってくれた。
私のブログを以前のものからずっと読んでくれていると
確かに夫の変化がわかるのかも知れない。
確かに夫はだいぶ変わったかも。
今日は挨拶に顔を見にきてくれた
ともこさんに「にこっ」とちょっと笑顔を作れていた。
これはともこさんがかわいいからと片付ければそれまでだけど
以前なら考えられないことである。

まず自分を整えること。
まず自分が幸せになること。
すると周りにも広がることを
いつも気功の天野先生が言ってくれる。
そして先日、佐藤初女さんも
「誰かを変えようとか、良くしようとか思わなくていい。
 答えは本人の中にあるのよ」って言ってくれた。
ヨガでも同じ。
きっと大切なことは実は一つなんだろう。

IMGP4078_convert_20110422235333_20110422235537.jpg

本人や身近すぎるとわからないことも
少し距離をおけばきっと
はっきり判るのかもしれない。
東北に友人がいなかったら
地震のことなどそんなに考えなかったかも知れない。
いわきに知り合いや友人がいなければ
原発のことも考えなかったかも知れない。
そんな自分にぞーっとしつつも
私だけでなくて
それぞれの人が何かを考えるきっかけに
今日の日がなればとても嬉しい。
もう何かやっている人も
これから何かをやろうと思っている人も
それぞれが自分に出来ることを
無理なく長く継続できればいいな。
突然人は変われないけど
他人から見ればちょっとした些細なきっかけでも
人は大きく変われたりする。
さちこさん、本当にありがとう。
一年前にコベヨガの峰岸道子さんのWSでお会いして
偶然更衣室でお話しした縁も
きっと何かが繋げてくれたんだろうと思う。
何せ、同じ苗字だしね~
今日の日に、同じ時間を過ごして下さった
皆さんお一人お一人に
心から感謝します。

夕方、夫が迎えに来て
一応、マットなど運んでくれたのでお礼を言っといた。
「君の友達、何か知らんけどみんな
 気持ちがきれいっていうか
 人のいい顔をしてるな」だって!
この男、私が思っているよりも
ちゃんと人を見る眼があるんだなーと
少しだけ感心しながら家路についた。

この日の為にお菓子をたくさん焼いてくれた
なつみさんのブログはこちらから
さっさと食べて写真を撮れていませんが
前日から私だけでなく
うちのちび達(なな、桃、諭吉)みんなが狙っていました→hachimeshi

この日のことを素敵に綴ってくれた
さちこさんのブログはこちらから→気ままなyogini
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:4  
[ヨガ
comment
あゆみさん、また素敵なblogありがとうございます(^^)
皆さんにも被災地の現状や出来ることを提案する
場を頂き感謝しています。

これから復旧復興にむけて日本全体がまた
世界全体で支援していかなければいけないと思ってます。

そのなかでフクシマはまたひとつギビシイ選択を
迫られ復旧さえメドが立たないのです。

しっかり見て聞いて感じて、行動して欲しい。知らないこと
明日はわが身かもしれないのです。

また熱くなってしまいました…
でも笑顔は忘れずに、笑えば幸せはやって来るはず!
2011/04/24 21:33 | | edit posted by sachiko
Re: タイトルなし
さちこさん
コメントありがとうございます。
あの後、何人かの友人や知人から
「行けなかったけど行きたかった」
「興味を持ったよ」などという声をいただき私も嬉しかったです。
このチャリティヨガはあくまでも始まりで
継続して何か繋げていけるように私も力をつけていきますね。
又、一緒に何かできるのを楽しみにしています。
2011/04/24 22:02 | | edit posted by あゆみ
いつかあゆみさんのヨガ、受けてみたいです。

続けること。。。

今のわたしは何を続けていけばいいのかな。

宮崎より。
2011/04/25 20:40 | | edit posted by ari
Re: タイトルなし
ariさん
コメントありがとうございます。
ヨガは続けていますが
今はあまりがんばれていないのですが
いつか一緒にやりましょう♪
「何を続けていけばいいのか~」
同じようなメールを続けていただき
どう返していいのかわからないなと
最近私も悩んでいます。
2011/04/27 23:53 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。