スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
やさしい気功 《続》テレビのことも 
気功の学校の会場に着くと
じゅんこさんが笑顔で向かえてくれて(いつも)
包丁で指を切ったことをご存知なので
指を心配して下さっていたが
「昨夜テレビが肩に落ちてきました」
と昨晩のことを話す。
横で天野先生が体を倒しながらも
静かに声を出さずに笑っておられた(こちらもいつも)

首が痛いので一番後ろに座る。
どうか今日はあまり動きませんようにと思いながら。
1月から始まった2年目の気功の学校も
今日は「教える」に入って2回目。
それでも去年と全く違う感じの雰囲気やプログラムも
去年も好きだったし
今年もやっぱり楽しい。
気功を習うというよりも
毎月、自分を整えにリセットしにきている感じで
終わりなんかいつか見えるのかなと
思ってしまうくらい楽しんでいる。

今日は先日パンフレットが出来たばかりの
心が落ち着く やさしい気功 」が中心だった。
一つ一つのシンプル過ぎるくらい優しい動作を
丁寧にゆっくりと行う。
座ったまま息を吐いたり、首をまわしたり。
そして体をゆっくりゆらす。
その3つだけでも3、40分はかかったろうか。

TS3V00260001.jpg

午後からはパンフレットに従って
1時間以上かけて優しい気功をする。
自分の手の暖かさや冷たさ
呼吸や脈、そして血流なども
シンプルな動きだからこそ
感覚が研ぎ澄まされていく感覚が残る。

1 やさしく手をなでる
2 やわらかに顔を洗う
3 よしよしと頭をなでる
4 しっかり耳をこする
5 ほっと胸をなでおろす
6 ゆっくり首をまわす
7 しなやかに体をゆらす
8 ゆっくり息を吐く
9 自分を抱きしめる
10 足腰をなでさする


IMGP4434_convert_20110514001946.jpg

いっぱいいろんなことに悩んでいるけど
確かに自分はここに生かされていて
次のことばかり考えてしまうけど
今、ここに存在することを
もっともっと感じるべきだと
いつも全身の細胞が教えてくれる気がする。
自分の体をこすったり、撫でたりすることが
気功を始めるまではなかった。
誰かに撫でられる気持ちよさは知っていても
自分で自分を撫でようとは思わない。
まして自分を抱きしめることなんて
考えてもいなかった。
でも結局は自分を大切にすることが
誰かを大切にすることに繋がって
その輪はどんどん広がっていく。
「私」とか「あなた」など
自分と他人の境目すらなくなっていく。
そんなことを感じつつも
まだまだ生かせてないことにも気付いていく。

最後にリクエストてあてというのがあって
ペアになった方と
「ここ」とリクエストした所を『てあて』していただく。
私は迷わず「テレビが落ちて打撲したので右肩を」。
ペアを組んで下さった方は
私が密かにツワモノだと思っている
鳥取在住の“典子さん”
気功の楽しさと深さを教えて下さった人でもある。
勘とか感性とかかなり鋭そうに感じる
いつも私の眼をしっかり見据えて話してくれる眼は
表面や上っ面ではなくて
ずーっと深い所を
澄んだ眼で眺めてくれている気がして
恥しいような、でも楽しいような感じがする。
一度聞いてみたいなと思うけど
「私の中に何が見えますか?」って。
案外上っ面の軽さと一緒だったりして。

典子さんが右肩をてあてしてくれると
包丁でこないだ切ったばかりの左手が
うずいて仕方がなかった。
こんな風に体はつながっていて
感じるんだなと関心する。
左手の傷はうずくけど
右肩の痛みはかなり軽くなっていた。
TS3V00280001.jpg

今日の宿題は『やさしい気功』から
どれか一つでもいいので
毎日続けて行うこと。
これなら続きそうだなと思って早速
その夜からやってみる。

自宅に戻ると夫は
テレビの交換はしてもらえるけど
連休明けしか新しいのが入らないと言われて
すっかり怒ってアナログのテレビを見ていた。

結局テレビは交換してもらえるんやから
そんなに怒らへんでもいいやんと思いながら
夫が寝てからゆっくりと
胸をなでおろしたり
息を吐いたりして
自分を落ち着かせ整えていく。
落ち着いた空気は猫に伝わるので
諭吉が膝に乗ってきて
私の顔を下から見つめるけど
それを無視して息を吐いたり
胸を撫で下ろす。

この子のおかげで電化製品は良く潰れるけど
この子がいるから力が抜ける。
こんな風に誰のことも許せたら
きっと誰もが楽に生きられるんだろうなと
「ごはんちょうだい」の顔で熱い眼で
見上げられながら考えていた。

*先日、天野先生がラジオに
出演された時の記事はこちらから→耳から元気に
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[気功
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。