スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
荒木啓子さん新作展
今月はあまり遠出しないと決めたんだけど
どうしても行きたくなって
日帰りで東京に行ってきた。
目的は荒木啓子さんの新作展を見る為に。

来週からの表参道ヒルズギャラリー 80での
展示会が作品も一番多いと
わかっていたけどあいにく身動きがとれない。
なので勢いで東京までやってきた。
何だかやたら朝からどの靴にするかが気になって
雨も降るしなと靴で悩んで出掛けた。
ところが毎日リンクさせてもらっている
ブログをチェックしていたのに
啓子さん、ご主人の高本さん
大好きなキャラちゃん(ミニチュアダックス♀)が
まだ東京には来ていなくて
大阪で必死で最後の追い込みで製作中とは思わず
東京で会えると思って行ってしまった。
あらあら~
「東京来てますが、どこですか?」と携帯で聞くと
「えっ、まだ大阪ですよ」と高本さん。
こちらのブログにそのことが書いてあります。→啓子さんのブログ
この啓子さんのブログに出てくるのが
私かな、多分。

IMGP4691_convert_20110612235816.jpg
IMGP4673_convert_20110612233758.jpg

ところが高本さん荒木さんのおかげで
というか人徳で
羽根木の森にある「RUE5(リュ・サンク)」
の北本さんも
セレクトショップminorityrev tokyo方も     
とにかく初対面の私に親切で
いっぱい写真を撮らせてもらって
存分に楽しんで京都に戻ってきた。
特に北本さんは
奥さんがお出掛けだったので
「わからないな、困ったなぁ、
 留守番なんで僕」と言いながら
私とマンツーマンで実に一時間以上は
お話ししたり互いに写真を撮ったりした。

IMGP4676_convert_20110612234057.jpg
IMGP4669_convert_20110612233459.jpg

途中、始めて行ったこの素敵なギャラリーで
一人で過ごす時間もいただいたりした。
フランスなど遠い国から集めたもの
日本の作家さんの拘りのものなど
作者は違うのに実にセンスよく
統一感を醸し出していた小さな空間で
勝手に楽しそうに過ごしている私に対して
突然やってきた関西からの訪問者に
とまどいながらも
おいしいお茶とケーキを出していただき
記念にと私と啓子さんのdollさんとの
写真なども撮って下さった。

IMGP4680_convert_20110612234300.jpg
IMGP4675_convert_20110612233924.jpg

私も負けずに?北本さんと
ケイトくん(ミニチュアシュナイザー)の写真を撮った。
どちらも素敵な場所だったけど
全く違うタイプの空間で
それぞれ以前からあったような
存在感のある啓子さんのdollさんたち
とっても素敵でしたよ~
来年こそは表参道へ行きますね。

IMGP4706_convert_20110613000602.jpg
IMGP4696_convert_20110612235945.jpg
IMGP4698_convert_20110613000138.jpg

帰宅してから夫と近所にご飯を食べに行く。
ちょうど電話しながら靴を履いて出掛けた。
そして家に戻る時に足元を見ると
右は白、左は茶色と違う靴を履いていたことに
突如、気付いた。
「何で教えてくれへんかったん?」
夫に言うが
「最近右足と左足と違う靴が流行ってるらしいで」
などと適当なことを言って笑いを堪える夫。
それが最近、お出掛けや遠出の続く
私への嫌がらせなのか
最近とうとう疲れがみえる私への
優しさなのかはわからない。
それでも右は白のスニーカー風で
左は夏用のサンダル。
こんな人はなかなかいない。
まぁ近所だからいいか。
朝はあんなに靴を気にしていたのに
夜は足元も見ていなかった。
全く気にならないものなんだな。
そんな自分を心配しながらも
今日も一日が終わっていく。
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[diary
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。