スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
朝の時間
前回の気功の学校の日に
「来月、駅に着いたら電話してね」
そんな大雑把な約束をして
こちらの電話もアドレスも知らせていなかった。
それでも前日に連絡が取れて
(ひとみさん、ありがとう)
ちゃんと覚えて我が家に早朝から来てくれた
福岡の『きみこさん』

前日の昼休みに慌てて
イロハベーカリーさんにパンを買いに行く。
「友達が夜行バスで福岡から来るので
明日オーブンで焼いておいしいパンを」
そう言って“石臼のフランスパン”を買う。
イロハベーカリーの奥さんは
「青森からじゃないんですね?」と言って下さった。
青森のともこさんがやってきた時のバタバタを
ブログを読んで知って下さっている。
嬉しいような恥しいような~
何だか母親のような
がんばってねっていう優しい笑顔で
私にパンを渡し見送って下さった。

今度はあまり気合を入れると
気功の学校の途中で
ただでさえいつも天野先生の声は眠りを誘うし
ぼーっとしてしまうので
今回はあくまでも「自然にする」つもり。
朝からちょっとだけ水周りを掃除しようと思っていた。
家には先日、くらしのかたち展で買ってきた
森田料理教室の
最高に美味しいジャムと野菜のピクルスがある。
もう何も作らなくてもいい。

IMGP4759_convert_20110711110358.jpg

IMGP4761_convert_20110711110602.jpg

当日、夫は又、早起きして
早朝からお風呂を洗っていた。
そしてこないだ青森のともこさんが来た時に
「せっかく他は掃除したのに
 ともこさんが座っていた左右を取り囲む
 扇風機と空気清浄機が汚かった」といったので
そのあたりもすっかり掃除してあった。
すごいな、こんな急に掃除できるなら
一度でいいから脱いだ靴下を
洗濯機に入れたりゴミを出したりしてほしい。

「起きろ、6時半や」という夫の声で
私はだらだらと起きてトイレなど掃除をする。
外も暗いのか明るいのかわからない。
こうやって人が来てくれる度に
夫婦揃って掃除していると
家の空気はとても浄化されていく気がして
まぁ気持ちがいいもんやわと思う。

ふと時計を見るとまだ
6時になっていないことに気付いた。
夫は私がなかなか起きないから
1時間早く私を起したのか?
でもそんなことが出来る人ではない。
夫に問いただすと夫も間違えていたらしい。
「1時間間違えたわ、その分掃除したらええやん」
とゲラゲラ笑って新聞を読み
一仕事終えて寝転ぶ彼。
私はちょっと怒っていた。

それでもゆっくり時間があったので
何かもう一品、朝ごはんに作ろうかという気になり
枝豆を裏ごしして牛乳や塩で味付け
初めて作ってみた枝豆のスープは
ちゃんと美味しくてほっとした。

きみこさんは九州の糸島からやってくる。
毎月お会いするけど
そんなにたくさん話したことはなかったのに
我が家に着いてから
お風呂に入ってもらい
いっぱい話して一緒に朝ごはんを食べて
時間がないといったらない。
糸島でリラクゼーションサロンのお店を
ご夫婦でされているきみこさんは
いつも「凛としている」感じの方。
彼女のブログも好きで読ませてもらっているけど
仕事のこと日々のこと
震災で感じたことや原発のこと
気功の学校で学んだこと
そして愛娘「おてんばちゃんのこと」
偏らずにその時に興味を持ったり
好きなことを書いておられるのが
読んでいて楽しい。
特におてんばちゃんの話が好きで
少し遡るけど3月のこの話は
一人夜中に号泣した→おてんばちゃんのこと

マッサージなどの身体を直に触る人が
気功を学んで施術してくれたら最高にいいだろう。
心でも身体でも苦しい時、傷ついたり疲れた時に
そんなに早く楽になれる方法はまずないけど
きみこさんのお店に駆け込めば
とりあえず楽になって力が抜けるだろう。
私のような素人でも
気功で学んだ“てあて”は絶大に喜ばれて
友達や会社の人、夫でさえ
「気持ちいい、眠い、暖かい」と喜ぶ。
「手」ってすごいなといつも思わされる。
これをマッサージの技術のある人がやってくれたら
至福の時間だろうな~私も福岡に住みたい。

いっぱいお話しして
気功の学校に着いた。
あれ、今日はときこさんがお休み、珍しいな。
天野先生やじゅんこさん
いつものみなさんの顔をみて嬉しくなる。

「夏だから動く」ということで
とりあえず動く、動く。
汗をいっぱいかいた。
活元ではのりこさんが大笑いして転げまわって
皆つられて笑って楽しかった。
後で「何で笑ったの」ってみんなに聞かれて
天野先生にくすぐられた気がしたと笑っていたのりこさん。
そう言いながらも笑い続けておられた。

IMGP4763_convert_20110711110704_20110711111911.jpg

「腕の力を抜く」というのをやって
二人ペアになって活点などを押え合った方と
「指圧じゃないしあまりきつくてもね」
と勝手なことをお互いに言って
やんわりやっていたが
途中で天野先生が回ってきて
悲鳴をあげたいほどきつく腕を押された。
私の腕には天野先生の爪の後が
くっきり残って大笑い。
こんなに力、入れるんや。
「何か技でもかけられたんとちゃう?」
そう言って相手の方もゲラゲラ笑う。
整体などの後に
目の前が急に開けてよく見える感じがあるけど
この腕をおさえる行為もそれに似ていて
体は温かく気持ちよくて
そして終わるとすっきり視界が広がる感じ。

いつもはわからなくなる
押さえる場所が天野先生の爪あとでわかったので
ボールペンで更に印をして
家に戻ったら夫にやってみる。
「1時間間違えたから眠たい」という夫に
「こっちの台詞や」と言いながらも
感謝を込めて今日習ったばかりのことを試してみる。
案の定、夫は私があちこち抑える度に
「痛い、痛い、効くわ」と叫んでいた。
又、今度誰か着たら
その時はお風呂洗ってね。
と心の中でつぶやく。

きみこさんが来ている間
押入れ猫の桃ちゃんはこの暑いのに
押入れの中の更にダンボールの中まで入り込み
息を潜めていた。
夫はもちろん逃走していた。
ご一緒に過ごした時間は
とても不思議な感覚もあった。
確かにきみこさんが思うように懐かしい時間かも。
ゆっくりお話したのは初めてなのに
ずっと以前から知っている人と
普通に過ごしているような不思議な感覚で
どれだけ時間があっても足らない気もするけど
途中で話が切れても違和感なく
又、今度話せる時がくれば
自然に続きが話せそう。

朝から、身体を動かすのがおっくうで
機嫌の悪い自分が
誰かが来てくれることで
朝の時間が楽しいし
おかげで家も少しずつきれいになっていく。

IMGP4815_convert_20110711111102.jpg

今回、私と過ごしたことを
とても素敵に書いてくれた→きみこさんのブログ
客観的に見て我ながら自分がおかしい。
にら玉でなくてほうれん草ですよとメールすると
すぐに訂正文を追加してくれ
当日はバスマットを干して出し忘れ
猫のトイレをしまい忘れた脱衣所で
きっと不自由だったに違いない。
優しいきみこさん、本当にありがとう
*朝からニラ玉はおかしい!と必ず
言ってくる友人がいるので助かりました。

ちょっと猫アレルギー気味らしいのに
こんな狭い猫の毛がフワフワしている所によく来て下さったな~
でも懲りずに又、いつでも来て下さいね。
そして気功の学校、後半も
一緒に学べることを嬉しく思っています。
そうそう、同じ乙女座ですね。
秋からが楽しみです♪
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:2  
[diary
comment
あゆみさん、本当に自然で楽しい時間を
ありがとうございました!
あゆみさんのブログを読んで、こうやって京都にきて
気功の学びの時間だけでなく、自由時間も心地よく過ごせるのは
いろんな方のおかげだなぁと、あらためて思いました。

朝早くからお掃除をしてくださった旦那さま。
連絡をとってくれた、ひとみさん。
京都にくるきっかけとなった天野先生、じゅんこさん。
自由時間を自然に心地よく過ごすきっかけをくれた
コトミナのゆうこさん、ひとみさん、しずえさん。
気功や子育てのこと、いろんなヒントをくださる、しばたさん。
先にあゆみさんのお家でくつろいで過ごされ、
私も朝ごはんに呼んでもらえるきっかけを作ってくれた、
ともこさん。
もちろん、声をかけてくださった、あゆみさん。
ここには書ききれないけど、本当にいろんな方のおかげだなぁ。
本当にありがたいです!

バスマットも猫ちゃんの毛も大丈夫でした~
卵とじ、卵がふわっとしてておいしかったです。
私が作るとあんまりふわっとしないので
今度おしえてください!
2011/07/12 06:46 | | edit posted by きみこ
Re: タイトルなし
こちらこそ楽しかったです。
いろんな所でいろんな方と知り合いますが
気功を通じて知り合った方は
何か特別な繋がりみたいなものを感じます。
会えなくても繋がっているような感覚があって
それがなぜかわからないけど。
住む場所も仕事も全く違う人が
全国から集まってくる。
そんな人に会えること自体がが奇跡なんだなと
いつも感じて
本当に皆さんに出会えて良かったなと
感謝の気持ちでいっぱいです。

とにかくこれからも楽しみですね。
本当にありがとうございました。
2011/07/12 08:08 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。