スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
免許証の写真
免許の写真と言うのは
キレイな人でも
あまりキレイに写らず
皆とても苦労していると思う。

うちのスタッフさんで
「どうせうまく写らないから」
と変な髪形やメークをして
免許の写真を撮る人がいる。

100518_1206_0004.jpg
注:写真と文は無関係です。N家のななちゃん イングリッシュポインター とてもフレンドリーでキレイな子です

彼女は元々美容師なので
ヘアやメークもプロ。
なので、
頬がこけて青白い顔のメークをしたり
お婆さんのようにしてみたり
変な鬘を被ったり
普通にしていてもとてもかわいい人なのに
別人のように変な写真を撮ってくる。

その写真を見せてもらっては
泣くほど笑って皆で楽しませてもらった。

彼女は出産し事情が変わってしまい
悲しいかな、仕事を続けられなくなった。
とても好きなスタッフさんだったので
最後に挨拶に来てくれた時
なんだか泣きそうでろくに言葉を掛けられなかった。

言葉使いが荒っぽく感じる事もあったが
接し方は誰にでもいつも優しい。
若いスタッフさん達が真似すると困るし
ご家族さんが聞いて誤解されても困る。
私は何度か、彼女に言葉使いを注意した事もあった。

寝たきりの高齢者は
どうしても髪がはねたりしてしまう。
彼女は手が空けば
女性の入居者さんの髪を
丁寧に編みこみしてくれていた。
前髪だけとか少しでも
皆さんとてもすっきりされ嬉しそう。
100518_1205_0001.jpg
注:写真と文は無関係です。
この写真、とてもお気に入りです。ななちゃんとお母さん、春くんと皆がおやつを狙っている視線!


誰にも媚びない、群れない。
嫌な事はいや、きらいなものはきらい。
悪口や噂話は苦手。

スタッフさんの髪を掴んで振り回すほど
大変な入居者さんでも
彼女にかかれば
「大好きで大好きでたまらない、かわいい!!」となる。
「○○さんのご主人はやすしきよしのやすしみたい。」
と皆で大笑いしていると
「いいなー。なかなかいいひん、そんなおもろい人」
「私もやっさんみたいなおもろい夫が欲しい」と言ってたな。

皆彼女が大好きだった。

ある時気付いた。
そう、彼女は
人として対等に誰とでも接しているのだと。
100101_2206_0001.jpg
注:写真と文は無関係です。 我が家のななちゃん タオルを巻かれているが、なんだか嬉しそう?

人に合わせとこうとか
流されてまかれているほうが
楽という世間の風潮の中で
彼女はある意味正義を通している気がした。

先輩への態度、若いスタッフに
入居者さんに、ご家族にと
いつも全く同じだ。

人として
誰とも正面から向き合い
いつも対等に接しているんだと気付いた。

「高齢者を尊重しよう、尊厳を持とう」と
私の会社だけでなくどこの介護施設でもそう言う。
それはとてもいいことだし
丁寧に扱われるのは誰だって気持ちがいいものだ。
しかし高齢者にとって本当に嬉しいのは
いつも変わらない態度と
高齢者だからという扱いでなく一人の大人として
当たり前に対等に扱われる事かも知れない。

私もあまり融通が利かず
特に仕事ではいろんな人と対立する。
今でこそ以前より知恵もあり、抑えられるが
上司や会社にはいいたい事を
言ってきたし
納得できずに啖呵をきって
退職した事もある。
「もう少し大人になって」と何度言われたか。
でも不思議と後悔はしていない。
敵も作ってきたが
その分、私の周りにいる人は
いつも私を支えてくれていた。
退職が決まってから
私は彼女に自分を重ねていたんだろうなと
言いようのない寂しさを感じやっと気付いた。

彼女に髪を結ってもらった入居者さんの
頬が紅潮して鏡の前で
笑顔を浮かべておられる姿を見ては
私まで何度も幸せな気持ちになれたな。

ありがとう、本当にお疲れ様でした。

だから彼女には
これからも変わらずに
どこに行っても何をしても
小さな事に縛られず
いつもやんちゃで暴れていて欲しい。

そして、免許の更新の時は
又絶対私に見せに来て欲しい。






スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[仕事のこと
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。