スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
プレゼント
ズーニーさんの2回目の講座で聞いたことの一部を
気功の学校のお昼休みに
佳子さんに聞いてもらう。

誰かにプレゼントをあげる時
相手の好きな色やブランド、素材や形、体型など
必死で調べてプレゼントを贈る。
すると相手の好みと一致するので
「ありがとう、何でわかったの私の好きなもの?!」
そう言って相手は喜んでくれるけど
そこに自分はあるのか?
自分のアイデンティティーはあるのか?
それは別にあげなくても
自分自身でも買えるものだろうし
他の誰かからももらえるかも知れない。
例えばモノトーンしか着ない彼氏に
真っ赤のセーターをあげる。
彼は最初とまどうけど
「若いんだし、騙されたと思って着てみて
 きっと似合うよ」と渡す。
最初はちょっと嫌がったけど
しばらくして彼は赤いセーターを会社に着て行く。
モノトーンしか着ない彼の赤いセーターは
とても新鮮で色のない所に、ただ一色の赤が映える。
周りから「似合う、素敵」と誉められ
「今度はもっと違う色も着てみたい」
そんな風に思ってもらえるような
どこかに自分のアイデンティティーがあって
本人がちょっと踏み出せたり
新しい発見があったり
その人の可能性みたいなものが小さくても広がる
そんなプレゼントを贈りたい。

この話を佳子さんに長々と話していたら
「(山田ズーニーさんをこの講座を)どこで知ったの?」
と聞かれて岩崎さんの話をした。

IMGP5547_convert_20111105230803.jpg

森田料理教室で知り合った
一年先輩になる岩崎さんという男性がいる。
優しい気さくな人なんだけどおもしろい。
料理教室にもアロマの教室にも通っていたり
女性ばかりの中にいても
何だか全く違和感がない。
メールの返信がとにかく誰より早い。
(私に限らず誰に対しても)
このブログからリンクしている千絵さんのブログに飛び
クリパルヨガスペース sola
*最近、ヨガメモからブログ名が変わりました!
クリパルヨガに興味を持ってくれて
千絵さんの師匠にである
三浦徒志郎さんの京都でのワークショップに
今年は二回も参加されたけど
ヨガはやっていない。
ワークショップでは熱心に質問もされていたらしい。
三浦徒志郎さんが言っていたらしい。
「あの人、いったい何者なんだろう?」

そんな岩崎さんは
私に何冊も本を薦めて下さった。
それは自分では選ないような本ばかりで
立ち読みではなかなか読めない難しい本なので
あまり図書館にも置いてなかったりする。
意識の中にはあるけど
せっかく薦めてくれているのに
なかなか読まない。(ごめんなさい)
それでも「好きそうやから」と
今までに誰かから薦められた本と
明らかに違うその“岩崎チョイス”は
とても新鮮で嬉しい。
その一つが“山田ズーニーさん”の本だった。
なので意識の中に残っていて
文章力を何とかしたい思った時に
ズーニーさんの名前を見つけて
この秋から東京の講座に通うことにした。
そして何だか変わっていきそうな自分がいて
文章力は横に置いといて
今まで出来なかった考え方が
出来るようになってきた。

IMGP5550_convert_20111105230937.jpg
写真立てにいるのがが在りし日の龍之介(龍ちゃん)
ファイバーケースの中は諭吉、最近はここもお気に入りらしい


佳子さんはこっちの話を聞いた後に
いつもの笑顔で言う。
「その人(岩崎さん)があゆみさんに
 素敵なプレゼントをくれたんやね。」

一瞬、時間が止まった気がした。
そうか、岩崎さんが薦めてくれた本は
私が新しい扉を開ける為の道具だったのかも知れない。
気付かせてくれた佳子さん
本当にありがとうございます。
そう言えば一年前にも佳子さんと
お昼ごはんを食べながら気功の学校でお話して
龍ちゃんの遺骨(キジトラ♂猫 享年17歳半)と
お別れする決意が出来たことを急に思い出した。

そして岩崎さん
まだ二回しか行ってないズーニーさんの講座だけど
これから起こるたくさんの気づきも
変化も岩崎さんのおかげなんだなぁ。
なので懲りずに又、新しい本を薦めて下さい。
今度から難しそうでも立ち読み出来なくても
素直に読んでみようかなと思っています。
スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:2  
[diary
comment
あゆみさん!ブログに載せていただいて、ありがとうございます。
ズーニーさんの講座を受ける為に、東京まで行かれた行動力が素晴らしいですね。

では、オススメ本です。
野矢茂樹著『論理トレーニング101題』
ズーニーさんは、メンタル面から文章表現にアプローチされてますが、野矢さんのこの本はテクニック面からのアプローチです。
接続詞の使い方が、よく分かる素晴らしい本です。ワンランクアップしたブログが書けますよ(笑)

僕からのお礼なのですが、あゆみさんのおかげで三浦先生に出会えました。穏やかで聡明な方ですね。
東京の得意先の女性がヨガ好きなので三浦先生をオススメしたらヨガフェスタ横浜2011で、三浦先生のレッスンを受けたとの報告を貰いました。
わかり易い、良いレッスンだったそうで満足されてました。



2011/11/06 08:33 | | edit posted by 岩崎
Re: タイトルなし
岩崎さん
コメントありがとうございます。
わぁ難しそうですね~
今度こそ早急に読んでみます。

そうですか、東京の人が。
千絵さん喜ぶと思うので早速こちらも連絡しておきます♪
いろいろありがとうございます。
2011/11/06 22:46 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。