スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
出逢った順番 後編“大國先生のこと”
過去でも未来でもなくて
ベストな状態で今、出会えた人は
きっと誰かがそうしてくれたのだろう。
私は流れに乗ってただけなのかも知れない。

わが愛犬、ななちゃんのトレーニングを
この11月からお願いしている大國先生。
以前、森田料理教室の
久美先生のブログで紹介されているのを見て
いつかこの人に会いたいと思った。
そこにはありがちなペットブログにない
イキイキとした愛犬テトちゃんの写真があった。
「にこっ」と笑っているように見える犬でなく
「えーへへへっつ」
「ギャハハ」そんなテトちゃんの声が聞こえてきそう。
大國先生のブログ→愛犬ラジオ
人が見てかわいいと思うものでなく
イキイキとした犬らしい写真が載っていた。
ななちゃんのしつけではなくて
私の接し方を変えれば
ななちゃんはもっと変わる。
我が家は夫の接し方と私の接し方が違うので
ななちゃんは二重人格になっているし
他にも問題があるはずだ。
その大國先生はまるでズーニーさんの本を
読んでいるかのように
私に容赦なく初対面から問いをぶつけてくれた。
「何でそう思うんですか?」
「その気持ちはどこからくると思います?」
「そうかな、本当にそれだけかな?もっと他にない?」
ななちゃんのことを相談しているだけなんだけど
こちらが選ぶ言葉から
私の思い、癖、ストレス、悩みなどを
全部引出してくれているのがわかる。
再度書くけど大國先生は私でなく
柴犬ななちゃんのトレーナーで
私がもっともっと楽になれば
ななちゃんはもっと変わる。
その為に私を少しでも理解し
解放しようとしてくれているのだ。
そんな時間は毎回2時間も続き
大國先生が帰ってからも
すっかり「なぜ?」と理由を考える時間が増えた。

IMGP5969_convert_20111208173915.jpg

卒業課題をつくる時に
狂ったようにメモに単語を書きだした後は
あっという間に仕上がった。
まだ締め切りまで何日かあるので
少し“筋肉”をつけて改良することにしよう。
ズーニーさんに教えられたことを忠実にやってみよう。
登場人物を減らし、エピソードを絞る。
最初の3行が大事。
そして読んだ人の胸に何か残せる
くれ文ではなく与え文を書く。
重い暗い話だけど
苦労話でもなく美談でもない。
漫画になって笑われるのも困る。
そのちょうど間の作品を作りたい。
それにしてもブログをやっていて良かった。
長文でも苦痛ではないのは
スラスラ書けるのは日頃から
くだらないことでも感じたままに
書く習慣がついているからだろう。
そして余白で想像してもらえるように
あえて丁寧な説明はなしに
最小限でわかるようにした。
私が書きたいのは小説ではなくて事実。
なので誰にも否定される必要はない。
そして何を感じてもらうかも自由なはず。

作品を決めるのはきっと最後の節。
最後にわずかでも希望を感じてもらえないと
読んだ人は苦しくなる。
ただの「助けてくれ、わかってくれ」の
くれ文になってしまう。
書いた私も苦しく救われない。
するとその時、何かが降りてきたかのように
最後の節がスラスラと書けた。
そして驚くほど
卒業課題はまとまって仕上がった。

この時期に大國先生に会っていなかったら
きっと卒業課題は変な作品になっていたかも知れない。
抜群のタイミングで出逢えた。
良く考えればペアワークも
第一回目⇒私を整理し組み立ててくれた羽田さん
第二回目⇒絞って鍛え上げてくれたDANさん
第三回目⇒私を全面的に理解しようとし
表現し伝えてくれた渡辺さん。
そして最後のペアワークで
大変な経験も支えにし幸せをつかんだまいまいが
私のつまらない話を
ただ素直に純粋に聞いてくれたこと。
この順番が一つでも狂っていたら
きっと私の作品は
こんなにまとまらなかっただろう。

卒業課題が終わった時
解放感と充実感でいっぱいだった。
早く他の受講生の作品も読みたい。
年末年始は皆さんの作品を
潰れかけた点滅するパソコンで
何度も読んで楽しんで過ごせた。






スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:2  
[diary
comment
まいまい&大國先生の話お待ちしていました!

なるほど出会った順番にも意味がある・・・それは気づかなかったです。

それにしても、犬とか猫とかの写真がとてもあたたかく撮れていますね!
2012/01/22 17:49 | | edit posted by みーしゃ
Re: タイトルなし
みーしゃさん
コメントありがとう。

いつもそう思えるほど
いい出会いやタイミングが続く気がします。
東京で出会えたみーしゃさんを含む仲間とも
話せたタイミングも、全部。
本当にありがとうございました。
もう終わったかと思うと寂しくて
なかなか最終章が書けません。
いやいや、頭の整理がまだ終わっていないので
そのうちたっぷり書きます。

犬猫の写真はまだまだですが
今年は写真も少しがんばります。
2012/01/22 23:01 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。