スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
二月のある日、雪がハラハラ降る街中で
ばったりとYさんに会った。
特に親しいわけではないけど
何度も顔を合わせたり
少し話したことのある人だった。
寒い日だったので帽子を深めに被り
コロコロに着て巻いて防寒し
マスクまでしていた。
私から見えたのは両目だけで
眉毛すら見えない。
思わず声を掛けたら
その人はとても喜んでくれて
私まで幸せな気持ちになった。

IMGP0710.jpg

何年か前に短い期間に
続けて顔を合わせた人がいる。
私は一度で顔を覚えたが
その人が私の顔を覚えたのは
確か四度目か五度目だった。
「えっと、誰でしたか?」
もういいかげんに覚えただろうと挨拶すると
返ってくるそんな言葉に
毎回うんざりしながら
それでも声を掛ける懲りない自分が
おかしかったりした。
私は人の顔を覚えるのが得意だし
沖縄で会った人に
大阪でばったり会っても
わかったくらいの変な記憶力もある。
きっとこっちが覚え過ぎなんだろう。
それでも認知症のすぐ忘れる高齢者さんまでも
「覚えてるわよ」と言って
気を遣ってくれることもあるのに。

その人は正直と言えば正直なわけで
悪気は微塵もない。
しかし、どうがんばってもその人を
好きにはなれなかった。
言霊を意識して
悪口や汚い言葉を使いたくないと思えば思うほど
表現は湾曲して変な方向へ行き
その結果、どう表現しても「大嫌い」という言葉に繋がって
誰が聞いでもその人を私が嫌っていることは
明らかになってしまった。
それから何年にもなるが
やはりその人は嫌いなまま
年月は経っていく。

私にばったり会ってしまったYさんは
かわいくて感じのいい人だという
印象は以前から持っていたが
「声を掛けてくれてありがとう、嬉しかった」と
何度も笑顔で言ってくれたその日から
好きな人に変わった。
こんなに些細なことで
人は幸せな気分になるんだと思う。
この寒い冬を風邪などひかずに
暖かく過ごして欲しいと思った。
お腹に宿る小さな命があることを
きっと周りの人は気付かない。
冬は着込む人も多いので
周りの人に気付かれなくて
お腹にぶつかられたりしないかと
人混みに消える姿を見送りながら
勝手にヒヤヒヤ心配して
祈るように見つめていた。

IMGP0717.jpg

それから数日後の新月の日
朝日カルチャーの気功の講座で
一年振りに“まさるさん”と出逢った。
ちょうど一年前の気功の講座で
隣の席に座っていた彼女。
私が“石井ゆかりのスケジュール帳”を持っていたので
それがきっかけで話した北海道在住の人。
もちろん私が気付いて声を掛けたら
まさるさんもすぐに思い出して
私が彼女の顔を覚えていたことを
とても喜んでくれた。
話が弾んでその後、お茶を飲みに行き
数日後に丸一日
一緒に出掛けることになった。

高齢者と関わる仕事をしていると
初対面の高齢者さんに名乗る度に
「ごめんね、せっかく挨拶してくれても
名前も顔もすぐ忘れて覚えられないの」とよく言われた。
そんな時、私はいつも自信たっぷりに言っていたっけ。
「大丈夫です、私は覚えていますから」
すると高齢者さんは皆
安心したように笑顔を返してくれた。
それはきっと高齢者さんだけでなく
どんな年代の人でも同じなのかも知れない。
相手が忘れていても
こっちが覚えていればいいわけだし
相手が見つけられなくても
こっちが見つければいい。
余計な期待はしない。
そして覚えていた時や見つけられた時
相手が嬉しそうにしてくれたら
やっぱり見つけたり覚えていた
私もとても嬉しい。
いろんな人がいるけど
小さなことを喜べる人と
これからもつきあっていきたいし
些細なことで幸せを感じられる
自分を忘れたくないと思う。

IMGP0708.jpg

北海道のまさるさんは
京都の貴船や鞍馬に方面に行ったり
フタバの豆餅を食べたかったらしい。
(↑京都では有名)
が、私と再会したせいで
方角にして180度変わって
三輪素麺やら鹿のハンカチなど
細々とお土産を買って
帰ることになった。
もしあの時、声を掛けなければ
今頃北海道へ帰って
「フタバの豆餅って最高~」などと
言っていたかも知れないのに。
まぁ、それは次の機会にしてもらおう。
その日の話は
又、ゆっくり近日中に書く予定です。

*写真と文章は全くの無関係です。
寒いのでくっついて寝ている諭吉と桃ちゃん。

























スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:4  
[diary
comment
覚えている、というのは、顔と名前を一致して覚えている、ということですか?だとしたら、すごい特技ですね。私も人の顔は覚えている方ですが、なかなか名前が出てこなくって。そういうとき、つい、知らん顔してすれ違ったりしてしまいます・・・。よくないですね。こんどから、そういうときもとにかく声かけてみます。
2013/02/20 00:12 | | edit posted by みえふうや
Re:
コメントありがとうございます。
“港”でお見掛けした名前を見て
ここまで見に来ていただいたんですね~
ちょっと驚きましたが嬉しかったです。
このブログはグタグタとした
全く個人的な日記で
ゆるゆるの時もあれば
港の新月の連載の原型もいくつかあって
濃い重い時もあります。
特に2011年10月に
ズーニーさんのWSに通ってからは
ブログの文章も変わったと自他ともに認めています。
ここも私の小さな表現の場の一つですが
又、いつでも覗いて下さい。


2013/02/20 00:34 | | edit posted by あゆみ
驚かせちゃってすみません。
ホント、たまにですけど、また、よらせていただきます。
2013/02/20 14:17 | | edit posted by ふうや
Re:
ありがとうございます。
私も又“港”にふらっと行きますね。
2013/02/20 20:48 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。