スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
命は動く
森田料理教室の今日は3回目。
朝からとてもわくわくして出掛けた。
明日から仕事が大変だし
当分の間忙しい。
下手すると何ヶ月もいけないかも。
あの空間にも次に行けるのはいつになることやら。

IMGP0967_convert_20100705234339.jpg

なんだかお別れするかのような
寂しい気持ちと
今日のこの時間を目に焼き付けて
仕事をがんばろうという
変な気合で一番乗りで到着した。

料理教室で助手をしている安田さんが
私のブログをなんだかいきなり褒めて下さったので
変な気合もゆるんだ。

IMGP0969_convert_20100705234536.jpg

エアコンのないお宅での料理教室だが
あまり蒸し暑さを感じず
むしろこの空間の心地よさは
いつもクーラーをがんがんにかけている
私のマンションでは味わったことのない
心地よさだった。

IMGP0971_convert_20100705234712.jpg

他の皆さんは夏至以降
胃腸の調子が悪いとか食欲がないとか
おっしゃっていたが
最後に皆で食卓を囲んで
次々ペロッとたいらげていく。

IMGP0973_convert_20100705234904.jpg

お菓子もたくさんあったが
それも自然に食べられていた。
私は普通に食欲があったので
とても早いペースでパクパクと食べていた。

IMGP0978_convert_20100705235053.jpg

森田先生はメークインと男爵の組織を
顕微鏡で覗き
細胞の並び方まで見るらしい。
「私ってめっちゃ おたく」といいながらも
少女のような笑顔を浮かべる。
本当に野菜やお料理が好きで
とっても真摯に取り組まれている。

自分がいい加減だからかわからないが
職人さんのように
一つのことをとことん研究し
真っ直ぐに取り組む人が
私はなんて好きなんだろうと思う。
今私が「何か」を習っている人達に
共通して言えるのはそれなんだと思う。

料理のやり方だけでなく
色んなことを行く度に学べている。
IMGP0983_convert_20100705235421.jpg

「真ん中を意識することで前、後、横を感じる」
「命は動いている。止まらないもの」
「命はいい悪いではなく、どう動かすかがエネルギーを決める」
森田先生のそんな言葉は
気功の天野先生も表現は違うが重なる所が多い。

「絶対に変わらない事は常に変化し続けているという事実。」
日々新しい自分と向き合っていく。

私の中で何かが変わっていく感覚。
色んな角度から違う形で私に何かを教えられている感じ。

そして途中でふと気づいた。
人が大好きだし動物や植物も好き。
大切にしているものは動かないもの、
人工的なものでも命がある。
大切にすれば応えてくれる。
それはずっと以前から
自分の車、お気に入りのカップ、ノート、時計だったり
椅子だったりも命があると信じている。

でもどこかで
食べものに関しては
人間の為に食べ捨てられるみたいな感じがあった。

野菜を生きていると思う感覚はなかった。
鍋を燃やす火が生きていると思ったことも一度もなかった。
でも森田先生は当然のように
そして自然に
トマトの気持ちや
火の命としての存在を口にする。

そして真剣にメモを取っていると
自分の周りにある
全てのものが命の塊で
愛おしく思えてくる。
そんな感覚が私の中に芽生えると
涙さえ出そうだった。

先生の顔、丁寧に野菜を扱い
包丁をあてる手。
くまなくサポートする助手の安田さん。
純粋に、直向にメモをとる他の生徒さん達。

この世界は何なんだろう。
とても優しい空気、純粋で無垢な人達。

ここに存在する全ての人や
食材、野菜、器の一つ一つが
この世界を創っていた。
そして私もその中に存在して呼吸している事実。
もう私は明日死んでしまうくらいの勢いで目に焼き付ける。

IMGP0979_convert_20100705235236.jpg

気功の学校もこの森田料理教室も
全国から生徒さんが集まってくる。
今日は九州からお二人、関東からお一人
名古屋からもお一人。
おみやげに手作りジャムや福岡の白玉、お菓子なども持参されて
おいしくて、楽しくていっぱい笑って時間が過ぎる。
初対面の方、再会出来た方もいらしたが
遠い所から通われている方と
何かの縁で出逢えて
一つの事を学べることはとても幸せであり
奇跡なんだと思えた。
皆さん、本当にありがとう。

IMGP0987_convert_20100706000108.jpg
梅ジャムを作ってこられたあかねさん。
パンでもグラニテでも何にでも合い、さっぱりしてとってもおいしかったです。ごちそうさまでした。


家に帰ってトマトを切る練習を繰り返す。
うまくいかないのは仕方がない。
家の包丁はびっくりするほど切れなかったのだ。
私は先端恐怖症だったので
良く切れる尖った包丁が苦手で
切り難い先の丸いお子様用のような包丁を使い続けている。
なのでトマトも簡単に潰れてしまう。
でもいい加減新しい包丁を買おうかなぁ。
これでは料理教室と違いすぎて
習っている意味がないなぁと思う。

それにしても今日は食べ過ぎた。
忙しくなると思って
ここ数日自分を甘やかしていたら
しっかり太ってしまった。
料理教室の後、
ケーキもパンも買って帰って夫が帰るまでには食べ終っていた。
IMGP0992_convert_20100706000243.jpg
福岡からの太記さん、ご一緒するのは2回目で嬉しかったです。
この焼き白玉、おいしい!! 凝ってましたね。通販で買おうかしら。はまりそうです


そして
今年買ったばかりの夏用のズボンが
お腹の所で入らずかなりのショックを受ける。

これではいけないと
夜、早速ななちゃんとジョギングに出掛けるつもりが
雨が降り出したので断念した。

今はきっと痩せるよりも
しっかり脂肪を蓄えて
がんばれってことかなと
私の諦めはとっても早かった。



























スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[料理教室
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。