スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
切り替え
昼休みに炎天下でバレーボールの練習をする。
キャーキャー、ハーハーいいながらも楽しくて
大汗をかいて事務所に戻る。
お弁当の前に枝豆を食べかけたら
ナースが走って事務所に駆け込んできて
「緊急搬送したほうがいい思うの。見に来て!」
と言われ、走ってご入居者さんの部屋に行った瞬間
「緊急搬送しよう」といい
入院用意や病院の受け入れ態勢を整えてもらうようあれこれバタバタする。
100809_2058_0003.jpg
     *写真と文は無関係です。
      入居者さんの絵手紙の作品、素敵です!


バレーの練習が終わって15分くらいしか経っていないのに
もう救急車はやってきた。
ジェットコースターに乗っているような速さだった。
私の気持ちの切り替えも早いし
スタッフさんの気持ちの切り替えもすこぶる早い。
さっきまで駐車場でバレーボールの練習をのんびりやっていた私が
「緊急搬送するのでお願いします」だけで
冗談だと思わずにすぐに対応してくれている。
とても有難い。

*誰かが搬送されると老人ホームの入居者さんは動揺される人が多いので
 なるべく皆さんの目に触れないようにカーテンや扉を閉めたり
 皆さんを誘導する順序を考えたり
 一つしかないエレベーターを使わないように協力してもらう。
100809_2058_0002.jpg
   *同じく入居者さんの作品、力作が揃っています。

搬送された方が夕方、とりあえず落ち着かれたらしくてほっとする。
お元気になって戻ってきて下さいますように。


スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:0  
[diary
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。