スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 諭吉セブン
 
[スポンサー広告
ねぎの根っこ
先日、ふらっと立ち寄った
“丹波国分寺跡アートスケープ”
高本さんが作家さんに連絡して下さって
私のブログを紹介していただいた。
読んでみてびっくり、そして本当にごめんなさい!!!
私が写真撮りたいのに、
この人ちょっと退いて欲しいなーと思っていた人は
世界的アールブリュット作家のタカシさんという人らしい。
そしてブログにそのことすら
楽しく書いていただいた山岡敏明さん
ありがとうございました。
こちらから→ヤマブログ
知らないって本当にこわい、でもある意味無敵?かも。

IMGP2493_convert_20101027231114.jpg

その高本さんから老人ホームにいただいた
“ねぎの根っこ?苗?”
これをプランターに植え替える。
大阪のおばちゃんたちは
ねぎの根っこを水に浸して育てるのが常識だと
テレビでやっていたこともあるけど
スタッフさんもご入居者さんも
誰も土に根っこを植えたこともないので
いただいて数日はどうしていいのかわからなかった。
思い切って日曜にご入居の皆さんとスタッフさんに手伝ってもらう。
土をいじるのはとても楽しい。

つい2日ほど前に
私は裏庭で大型ごみを出そうと
あちこち土を踏んで
その時、何かの糞を踏みつけたらしい。
(多分のらちゃんだと思う)
そのまま老人ホームの館内を歩き回ったせいて
あちこちから便らしきものの匂いがしており
「何か私自身が臭い気がする。」と言うと
事務のNさんは
「そんなことないと思いますよ」と優しかったので
私は調子に乗って
「いったい何の匂い? 便? 夜勤の人が踏んだんかな?」などと
さんざん言いまわったあげくに
犯人は私の靴の裏にしっかり広がってついていた。
気付いたときには慣れた手つきで
手袋をはめて私の動線を
アルコールで拭いてくれていたスタッフさん
本当にごめんなさい。
土は何が混じっているかわからないなーと
そんな話で笑いながら皆でねぎを植え込む。
ねぎの茶色い皮を剥き
芽を少し切って植えるらしいけど
この皮を剥ぐのが意外と難しい。
「結構、大変やなー」と誰かが言うと
入居者さんが一言
「こうやって誰かが一生懸命手をかけて、口に入っていくんやで」
と諭され、本当にそうだなぁと思った。
IMGP2490_convert_20101027230932.jpg

“生きることは食べること”
これは森田料理教室で最初に先生が言っていた言葉であり
ミレットさんのホームページでも最初に出てくる言葉。
食べるということは生きるということだと
いつもつらくなるほど
ご高齢の方は食べられなくなると
確実に弱っていかれる。
食べたいという気持ちこそが
生きる原動力なのだといつも実感するほど
たこ焼きを食べた数や大きさで
もめたり嫌な空気が漂うほど
皆さん食べることが大好き。
(毎月、老人ホームではたこ焼き作りの日があります)

そんな皆さんと植えるネギは
いったいどんな味になるんだろう。
とりあえず大きく育ったら
“ネギ焼き”を作ろうと決まった。
ワクワクしながら土のかけ方も
植える間隔も何もわからない、でも楽しい。
中庭の特等席にネギのプランターは並べられた。
花が咲いてきれいとか
育っているかなーとか
そんな感覚で見るのではなくて
心のどこかには
これからどれだけネギ焼きを食べようかと
考えながらこのプランターを食事の度に
覗き込まれているのではと思ってしまう。
IMGP2492_convert_20101027231021.jpg
「生きることは、食べること」
この原点は
料理家さんや料理人さんなど
専門家の人だけではなくて
きっと誰にでも、どんな所にも
生きること、生きるものすべてにあるんだなぁ。
プランターを覗き込まれる入居者さんのその姿が
たまらなく愛おしくて
ただこの「ねぎちゃん」達が、
大きく、おいしくなって
皆でお腹いっぱい笑顔で食べられることを想像し
私も毎日見ながら祈っている。

スポンサーサイト
Posted by 諭吉セブン
comment:2  
[仕事のこと
comment
あっ。
ネギ、植えていただき、
ありがとうございます。

写真で見る限り、
もう少し、押し込んでも、いいかもです。

見に行けそうなら、見に行きますので。
man.
2010/10/28 09:43 | | edit posted by man.
Re: タイトルなし
こちらこそ、ありがとうございます。
みんなで楽しませてもらっています。
最初はもう少し押し込んであったのですが
雨で土が下がったのか
押し上げてきたのかは不明です。
2010/10/28 09:54 | | edit posted by あゆみ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。